大阪府ウオッチ

あるがままに人を大切にしたいと思います。生き抜きたいと思います

女の戦いに描かれている

#自民党 #大阪府議団 #大阪市議団 #堺市議団 から自民党大阪府連 #全体 で #大都市地域特別区設置法 を共有できなかったことが渡嘉敷奈緒美会長を住民投票無条件賛成を条件付けさせる事態になっています。

大都市地域特別区設置法は #民主党政権 下の #議員立法 で #大阪府 しか使っていないためほとんどの国会議員が知らない法律です。京都3区の #森なつえ 衆院議員が #京都府 での使用を京都新聞に示唆したくらいです。


f:id:h-ishikawa-19820825:20190519002543j:image

#国会議員 は #法律を作る 仕事ですが全ての法律に精通しているわけではありません #法律に精通している のは #弁護士 です。

#法定協議会 や #特別区設置協定書 という言葉が渡嘉敷会長から出ないところを見ると大都市地域特別区設置法をご存知ない #在阪局 も法定協議会 や特別区設置協定書を知らないのは前々から問題でした。


f:id:h-ishikawa-19820825:20190519002716j:image

自民党大阪府連でも大都市地域特別区設置法の #手続き を国会議員と共有できなかったと思います。宗清先生と岡下先生は制定時 #大阪府議会議員 だったので当事者でしたのでご存知なのです。

どうしたら法定協議会での議論の継続に落ち着けられるのでしょう?在阪局が北野市議と渡嘉敷会長を #女の戦い で描き始めています。執行部は #離党勧告 や #除名処分 を出せます。会長の一言で議論まで止められるのは #大阪市民 #堺市民 #隣接市の住民 のためになりません。

#吹田市 #摂津市 #八尾市 も #特別区 に格下げされる危険を未来に向かって抱くことになります。


f:id:h-ishikawa-19820825:20190519002528j:image

渡嘉敷会長の面子を保ちつつ議論の継続に収束してほしいのですが会長に従えでは法定協議会や議会審議の態度まで選挙区外の国会議員が決める地方自治に介入している話です。地方自治の本旨の団体自治に相応しくないです。