元維新支持者の反省

日本維新の会を支持していたことを反省しています

基礎自治体中心の地方自治

#維新支持者 だった私が #大阪都構想 に違和感 を持ったのは #大阪府 の #起債許可団体 と #減債基金の積立不足 を知ったからです

#政令指定都市 と #道府県 は同格ですから #東西ドイツ統一 や #韓国併合 と同じことになると思いました。

#西ドイツ から #東ドイツ へ #日本 から #朝鮮半島 へお金が流れたように #大阪市 から #大阪府 へ #お金が流れる政策 だと分かりました。

#Twitter で維新信者 の #炎上 を受けてから私は #地方自治 の #本 を #図書館 で読みました。知らないことがたくさんありました。

#大阪維新の会 が #補完性の原則 #基礎自治体優先の原則 を蹂躙しているのは問題だと思います。

#第30次地方制度調査会 の #答申 で【定義も答えられない】#二重行政 や #住民自治 の拡充は問題に挙げられてました。大阪府市の松井知事と吉村市長が問題視しています

大阪維新の会は【大阪市解体 】を主張しますが第30次 #地方制度調査会 では【 #道府県から政令指定都市への権限移譲 による一元化 】【 #地域自治区 や #区地域協議会 (総合区はまだない)】と明記されています

大阪府市副首都推進局は問題点のみ引用し答申内容は #大阪市民 に知らせていません。私は公平でなく大阪維新の会を意識した印象操作を感じます

安倍内閣は第30次地方制度調査会の答申を元に #地方分権一括法 を何回も成立させ 【国から都道府県に】【都道府県から政令指定都市を含む基礎自治体へ権限を移譲し基礎自治体の強化】をして来ました(内閣府HP参照)

基礎自治体大阪市が主役の地方自治 】か【広域自治体大阪府への集権体制】が問われており 地方分権一括法を見ても大阪府への集権体制の大阪都構想が時代遅れなのは明らかでしょう

大阪市民は大阪府民だ。大阪市だけが大阪ではないと炎上を受けましたがだからこそ基礎自治体強化の【おおさか政令市プラン】や【GREATOSAKA】 があるのです。

三大都市圏では想定されてませんが大阪市や #堺市 を中心にした #連携協約 を結ぶ方法もあります #京都市 は京都都市圏を形成しています

大阪維新の会は #指定都市都道府県調整会議 の話し合いを否定しますが大阪府 #特別区 協議会 でも話し合うことには触れません。

大阪府特別区協議会の方が #自治権 や #財源 を巡って血みどろの争いになるでしょう。大阪都構想の方が争いごとが増えるのです。大阪府特別区協議会も話し合いで決着させることに変わりありません。

人口減少社会になる中、基礎自治体の連携や基礎自治体が主役の地方自治 になるのが歴史の流れだと思います。大阪都構想基礎自治体のランクダウンで時代に逆行する政策だと思います。

#大都市地域特別区設置法 は大阪市を破壊し周辺市も特別区にしドミノ式に府下市町村全て特別区にできることは知られていません。松井知事の支配のもとに置かれる大阪府になる恐ろしい政策です。

府下市町村 が主役の地方自治。市町村連携 でできることは基礎自治体連携で取り組む。基礎自治体で足りないところを補い市町村連携の調整をするのが大阪府の役割
大阪維新の会大阪府は出しゃばりすぎています

大阪市大阪府の中心で堺市など府下市町村と連携協約で連携して大阪市自身はもちろん大阪府全体を牽引する政令指定都市 だと思います。

有権者への呼びかけ

①朝の選挙活動
②昼間の選挙活動
③夜の個人演説会

いつどこでやるか告知してもらえると有権者としてはありがたいと思います。
スケジュールは決まっているはずです。

朝どこで駅立ちするのか
昼間どこで演説するのか、支援団体を回るのか
夜どこで個人演説会をするのか

スケジュール決まってなかっているなら事後発信でも有権者にかたりかけてほしいと思います。

若年層ほど自公支持が強い傾向が見受けられます。①何となく与党②調べて与党。
調べて与党の場合、今の若年層は何を使うのでしょうか?ほぼスマホでしょう。Wi-Fiあったら何でも見ることができます

従来の地上戦+空中戦に加えてネット・SNSが必要だと感じる理由です。大阪府選挙区は日本維新の会の牙城です。候補者は飛び道具があった方がいいと思います。

個人演説会はfacebook Liveでもできたらベスト。あとで残るし動画データに落とせます。15分以内ならYouTubeに簡単にできる。動画データも節約できる。みんな使える。

候補者本人の声をあらゆる手段で後援会以外の有権者へ届ける努力が必要ではないですか?

 

日本維新の会の内政干渉

【加筆修正】吉村市長のサンフランシスコ市への書簡は内政干渉ではないですか?

保守層目当てのパフォーマンスにしか見えません。内政干渉を自覚していないのは民意では済まないと思います。

確かに見直すはrethinkです。一度決めたことを見直すや気が変わることが含まれているそうです。私が間違ってました。
英英辞典が怖いので調べてみました
to think about a plan or idea again in order to decide if any changes should be made

in order to 以下の意味が問題だと思います。サンフランシスコ市への内政干渉になりかねません。

日本語の見直すは元に戻る可能性を匂わしますがrethinkは変更すること前提の強い表現。サンフランシスコ市へ送るには強い表現だと思います。だからサンフランシスコ市の市長はbe disappointedで返してきたのでしょう。

reviewが見直すに最も適する思います
Osaka City reviews sister city relations with San Francisco City

止める意思を強く出すならmay stopでしょう
Osaka City may stop sister city relations with San Francisco City

柔らかくするならchangeでしょう
Osaka City may change sister city relations with San Francisco City

私ならwould like to changeでしょうか
would like toはやんわり伝えたいに使えます
中学校でwill と would like to の違いは習うでしょう。
Osaka City would like to change sister city relations with San Francisco City

大阪オリンピックのときも英語の発信が問題なのにこんな状態で万博呼べますか。他にもたくさん首をひねる表現がありました(電子媒体ですが)

大阪は何故こんなに住民監視が必要なんでしょうか。議会傍聴常連の方には頭下がります。日常生活もおちおちできない方も出てきますよ。大阪は住民監視しないと怖い街になりました。

吉村市長や松井知事はうまく言ってるというが最早大本営発表のような気がします。ここで政策より人間性が問われるのです

日本維新の会のように内政干渉を平気で行うのが政治活動ではありません。内政干渉を平気で行うような政治家を政界に送り出しては日本人は世界の恥です

吉村市長の日本語とサンフランシスコ市のリー市長の原文の画像しかなかったのでお許し下さい。
f:id:h-ishikawa-19820825:20171008063019j:image



f:id:h-ishikawa-19820825:20171008063058j:image

大阪維新の会の印象操作(吉村洋文と永藤英機)

堺市の人口流出は南区の泉北ニュータウンの再開発です。南区以外は人口は増加しています。泉北ニュータウンの老朽化をほったらかしにしたのは橋下前知事です。

竹山市長が堺市大阪府、UR、南海電鉄などで泉北ニュータウン再開発協議会を作ったのが真実です。

維新は子供を出しにして無償化バラマキ政策で有権者を目くらましをしています。大切な2025年問題には全く触れません(団塊の世代が全員後期高齢者に入る問題)

大阪市も収支不足が200億近くあるのに4歳、5歳の幼児教育無償化により54億割いてます。大阪市に幼児教育無償化を実行する余裕があるとは思えません

首長の意思が頑固なせいで住吉市民病院問題が発生し説明会より都議選を優先したのが吉村市長です。首長の意思が頑固だと住民生活に関わることも修正しません。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=467451000297041&id=379479499094192

この動画も子供を出しにした維新の印象操作です。騙されないようにしてください。

 

主敵は大阪維新の会

大阪府下市町村選挙は日本維新の会から票を削ることが大事です。維新が最も得票し自民党大阪府連を攻撃してきたからです。


f:id:h-ishikawa-19820825:20170825215018j:image

自民党大阪府連は維新から票を削ることだけを考えてほしいと思います。維新から票を削ることが自民党大阪府連唯一の戦術目標になるでしょう。


f:id:h-ishikawa-19820825:20170825215027j:image

他会派同士の争いは維新に漁夫の利を与えるだけです【民進共産は放置】【自民党大阪府連の主敵は大阪維新の会】です。大阪維新の会から票を削ることだけ考えてほしいです


f:id:h-ishikawa-19820825:20170825215045j:image

特別養護老人ホームは政令指定都市

特養ホーム早期整備(特養ホームは指定都市)も公明の要望で維新行政は子どもをだしに高齢化社会への備えはしていません。スポーツセンターの利用料は変わらないどころか潰そうとしたのが維新行政です。高齢化社会への備えを自ら潰し子どもを出して目を逸らさせ2025年問題から逃げていると思います
f:id:h-ishikawa-19820825:20170818124922j:image

生活への道筋

疾患の治療よりその後の生活への道筋をつける方が難しい。疾病が治っても退院できないのです。府市母子、がんセンターや特養ホーム整備を見ていると維新は疾病より生活を考えていない。特養ホームに入ることはADL低下を表します。スポーツセンター無償化の方がADL維持に貢献しますがやる気はない


f:id:h-ishikawa-19820825:20170818120805j:image